コンテンツへスキップ

未成年との性的関係はご法度

出会い系アプリなどを使用すれば比較的簡単にセフレを作ることも可能なので、多くの人がセフレ探しをしています。
しかし、アプリを使ったセフレ探しの際に注意しなければならないことはいくつかあります。
そのひとつが、女性の年齢です。
国内において18歳未満の女性と性的関係を持ったなら「青少年育成保護条例」違反となり警察のお世話になることとなります。
もちろん出会い系アプリでは18歳未満の登録・使用は禁止しており、登録の際には年齢確認を行なうことが義務付けられています。
けれども、きちんと実行していることろは少なく、行なっていたとしても適当なものなので18歳未満でも簡単に利用できてしまうのです。
それを知っている少なくない18歳未満の女の子たちが年齢を20歳以上と偽って利用しているケースも珍しくありません。
そんな女性と関係を持ってしまったなら「年齢は知らなかった」「20歳だと言っていた」と釈明しても取りあってもらえません。
したがって、何となく年齢を偽っているのはないか?と疑わしい場合には、関係を持たないほうが無難です。
一時の欲望と引き換えに、その後の人生を失ってもいいのですか。

30~40代の女性がセフレを作る理由

出会い系アプリを見ていると、アプリによって年齢層に違いはありますが基本的に男性だと20代が多いのに対して、女性だと30~40代の女性が多い事に気づきます。

実はこれ性欲に比例している訳です。
男性の場合は性欲が強いのは若い時です。
ですが女性は若い時よりも、30~40代の方が性欲が強いのです。
でも性欲が強くても、セックスが出来ない状況にある女性が少なくありません。

なぜかというと、30~40代では結婚し出産をして夫とはセックスレスになっているためです。
女性の方から誘っても、30~40代男性は仕事で疲れていて、20代の頃のように性欲もなく、そして妻の身体に対して興奮しなくなっているため、誘いを断ってしまいます。

だからこそ不倫をする女性は30~40代でセックス目的でしていると言えるでしょう。
20代の男性は30~40代の女性を満足させる自信がないと思うかもしれません。
ですが、満足させる自信がなくても、相手の方が年上ですから、甘えて任せてしまえばいいのです。
いろいろリードしてもらって、セックステクニックを教えてもらい、身に着けておく事で恋人とのセックスで役立つはずです。

なぜ30~40代の女性はセフレを求めるのか

出会い系アプリを利用している男女はたくさんいますが、利用する人の年齢層を見ると男性は20代が多くを占めるのに対して女性の場合には30~40代の割合が多い傾向にあるようです。
もちろんアプリによって異なるケースもありますが、こういった傾向はなぜ起こっているのでしょうか。
その理由は「性欲」です。
男性が性欲が最も強い時期は10代後半から20代に掛けて、一方女性はそれよりも遅く30~40代のほうが性欲が強くなります。
だからこのような利用年齢層になるというわけなのです。
しかし、30~40代の女性なら多くが結婚をして夫がいるのですからセックスをするためにわざわざセフレを求める必要はないのではないかと思うかもしれませんね。
ところが男性は前述したように20代で性欲のピークを迎えそれ以降は下がる一方、さらに仕事や日々のストレスで性欲が少なくなりがちです。
また結婚して数年経つと妻の体に対して興奮しなくなるためにセックスレスという状態になることも少なくないのです。
したがって30~40代の女性は性欲が高まってもそれを家庭で解消するすべがないために、セフレという関係でのセックスを求めるのです。

セフレ関係はお互いが対等

セフレの存在に憧れている男性も少なくないかと思います。
セックスだけでつながっている関係ですから恋人のような面倒はいりませんし、セックスがしたくなったら会えばいい、そのうえお金もさほど掛かりません。
また、相手に飽きたらアプリを使って新しい出会いを求めることも簡単です。
このようにいいことづくめなセフレ関係ですが、だからこそ留意しておかなければならない点があります。
それは、お互いの立場関係です。
前述したように比較的気軽に手に入れやすいということから、男性は相手に対して自分のほうが立場が上であるという意識を持ちがちです。
特に妻や恋人といった精神的なつながりがなくセックスをする女性ということから、相手に対して風俗嬢と同じようなものといった感覚を持つことも少なくないようです。
けれども、セフレ関係はもちろん風俗嬢とは違います。
風俗嬢なら男性がお金を払っているのでお店の決まり以内ならいろいろなリクエストも聞いてもらえますが、セフレとは対等な立場でお互いにただセックスを楽しむ関係です。
したがって、一方的に希望や要望を強要するのは間違っているのです。
相手が嫌がることはしない、相手の希望も聞いてあげる、セフレ関係ではそういった心掛けが必要です。

セフレでも女性をもっと褒めよう

恋人に対しては好き以外にも、可愛い、綺麗だと褒める男性も少なくないでしょう。
ですがセフレに対してちゃんと褒めていますか?
恋人のようにベタベタする関係ではないし、恋愛感情もないわけだから褒める必要はないと思っているかもしれません。

ですが女性は褒められるという行為自体が嬉しいのです。
そのため褒められるとテンションが上がります。
このテンションが上がるという状況は、セックスにおいて非常に重要だと言えるでしょう。

セックスの最中にキレイだ、可愛いと言われたら嬉しいですし、自分の裸を見て興奮している男性を見て女性は興奮する訳です。
この相乗効果によって、感度が高まりセックスがより気持ちよく感じられるでしょう。
セフレとのセックスはテクニックが重要視されるかもしれません。

ですがもっとムードや相手の気持ちを盛り上げる事を心掛けたら、テクニックで盛り上げるよりももっと簡単に結果が出るはずです。
それに出会い系アプリで知り合った相手と会う前に、画像の交換をしますよね。
この時にも相手に「普通だね」というよりも「凄い可愛いから会うのが楽しみ」と言った方が誘った時にOKをもらえる可能性が高くなると言えます。それは女性の心理を考えれば当然です。

自分の方が立場が上でないことを意識する

セフレというのは男性からすれば非常に魅力的な存在とも言えます。
好きな時にセックスをして性欲を満たせますし、お金の方もあまりかかりませんし、アプリを使えば新しい相手をいつでも探せるわけです。

そんな素晴らしいセフレと付き合う上で、1つ意識しておかなければいけないことがあります。
それは、決して自分の方が立場が上というわけではないことです。

どうしても男性の場合、風俗やデリバリーヘルスを利用する人も多いため、どうしても自分本位な考えになってしまうのです。
確かにこれらのサービスでは、こちらがお金を払っているわけですから、ルールの範囲内なら色々なお願いを聞いてもらえるわけです。

しかしセフレの場合は、どちらかが相手に対してお金を払っているわけではありません。
もちろん、ホテル代ぐらいは男性が持つかもしれませんが、セックス自体には一切金銭のやり取りは発生しないのです。

そうなれば、お互いの立場は対等になるわけですから、どちらかが一方的になってはいけませんし、お互いがお互いの希望や要求を聞いてあげることが前提となるのです。

むろん、必要以上に気を遣いすぎる必要もないのですが、いずれにしても自分が上だという考えは持つべきではないのです。

初めての男性なら年上の女性がオススメ

初めてセフレ作りに挑戦する男性であれば、自分より年齢が上の女性を探すのがオススメとなっています。
どうしても年下女性の場合だと、自分から積極的にリードしないといけませんが、年上であれば女性の方が色々と教えてくれるのです。

それに、セックスの腕やテクニックに自信がない男性であっても、年上の女性ならあまり気にならないのです。
むしろ、そういった初々しさを感じる男性に魅力を感じるので、経験の浅さが大きな武器になるわけです。

出会いのアプリやサイトには、いろんな年代の女性がいますから、例えば自分が20代なら30代、30代であれば40代の女性を探すことも可能なのです。
もちろん、経験やテクニック云々は抜きに、純粋に年上女性や熟女が好きな男性にとっても、アプリなら簡単に探せるわけです。

むろん、もしいろんなタイプの女性とセフレになりたいのであれば、少しずつでもテクニックを身につけていく必要があるでしょう。
ただ、そういったことは経験を積み重ねることで自然と身についていくので、あまり強く意識しなくてもいいのです。

いずれにしても、初めての男性にとってはあらゆることが未知の経験になると思いますから、そういったことも含めて女性にレクチャーしてもらうといいでしょう。

事前に食事やデートをするのは自由ですが

セフレ関係はお互いに決めたルールさえ守れば、基本的にはどういった付き合いをするかは自由です。
割り切り関係ではありますが、事前に食事やデートをするのも双方の合意があれば問題ないわけです。

ただ、確かに付き合い方は自由ではあるのですが、裏を返せばどういった問題が生じたとしても、それは自己責任となるわけです。
例えば、セフレと一緒にいるところを、知人や友人に見られると厄介な噂が流れかねません。
まして、恋人や婚約者に見られたりすれば、大問題に発展してしまうかもしれないのです。

セックスだけなら見られる可能性は極めて低いですが、食事やデートをするとなれば格段にリスクは高まるのです。
たとえ地元から離れた場所を選んだとしても、大丈夫だという保証はどこにもないのです。

少なくとも、どちらか一方でも恋人がいたり、結婚をしている状況なのであれば、セックス以上のお付き合いをするのは控えた方がいいでしょう。
相手に対して感情を抱いてしまう恐れもありますから、それを防ぐ意味でも割り切った関係を徹底するのが望ましいです。

むろん、最終的にどういった付き合いをするかは、アプリを通じて当事者同士で決めることになりますし、どんなリスクや責任も受け入れられるのであれば、自由に付き合っても構わないのです。